最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

NO.6 #3(あさのあつこ)

 買ったのは20日なんですが…読んだのが昨日(27日)。一週間も寝かしておいて、私ったら。実は某ネット書店の売り上げランキングを見て発売に気づいたんですよ。天の邪鬼なのでランキングを購買の参考にはしないんですが、さすがに悲鳴を上げました。どのみち本屋に行かなければならなかったので、ちょうどいいや、と思っていたら…なんと最後の一冊でした……新刊なんだからもっと積んでおきましょうよ、書○。

 何度も言うようで恐縮なんですが、これ、本当に児童書なんですか………。
 なんかもう、あぶないおねいさんの心臓鷲掴み〜な展開で正直困…いや、嬉しいんですけど。まさか、まさかそんなサービス満点なシーンがあるなんて露程も思ってなかったから!
 だって(一応)児童書だし!!!
 と云う具合にかなり混乱しました。
 怖いよ〜紫苑。なんかあやしい光線出てるとは思っていたが、そこまで威力があろうとは。
 いや、物語全体の謎も深まってきて楽しみが増えてまいりました。
 しかし続きが読めるのは来年。春。桜が散る頃(らしい)。

 寝かせておいたのは…なんでか自分でもよくわからないのですが、どうも「気構え」が必要な本でやりがちの、私の癖ですね。バッテリーもそう……どうも重いんじゃないかな、と判断すると、読むまでに時間がかかるというか……。後で「もっと早く読んどきゃよかった!!」と馬鹿を見るんですけど。
 NO.6でも、重い台詞がとても多い。
 解りにくい言葉を並べ立てないぶん、まっすぐ、紫苑の言葉を借りるなら「突き刺さる」感じなのです。
 綺麗事を綺麗事だとあっさり云う、紫苑にも読者にも嘘をつかないネズミ。
 の心を掴んで離さない困った人が(笑)。
 紫苑のスタンスが多分、だれもがそうでありたいと願う姿なんじゃないかな。ちょっと感情に走りがちで(頭はいいのに変なところですかっと単純)非常に危なっかしく心配な人ですが。
 ネズミの気持ちはわからないでもないですよ……私も「もっと要領よく生きろよ」ってタイプの人は結構好き(死)。関わりたくないけど、見てなきゃ〜みたいな。

 続きが早く読みたいです。
 ネズミでなくて、今度は紫苑にとって辛い展開になりそうなので。
[PR]
by borzoi_w | 2004-10-28 18:45 | Novels