最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

6ステイン (福井晴敏)

 おはようございます。関係ない事で恐縮ですが、ことえりちゃんはどうしてこの人の名前を一発で覚えてくれないのでせうね。ふくいはるとし、って変換すると「晴」が出ない。ていうかなんかマニアックな字を当ててくるので困ります。覚えてくれ〜。

 というわけで、短編でも侮り難い福井さんでした。来年映画化作品が多い(戦国自衛隊も含めて3本)し、どうなのよ? と思いはしてもそのボリュームに圧倒されて手が出ないあなた!
 短編集のこちらから手に取ってはいかがでしょうか(笑)。けして安い一冊ではないですが、ソフトカバーで厚さの割に読みやすいです。いや、そーじゃなくて。
 この人の作品はある程度それなりの専門用語が出るくらいで、文章自体は本当に読みやすく、うざったい表現も少ないので、テキスト量のわりにはがんがん読み進められるのが魅力ですね。テーマはけして軽くないのに、結局泣けるところって云うのは人として基本中の基本な部分が多いですし。身動きとりにくい状況下で、それでもどう動くのか。仕事と割り切りきれず、人として悩み抜き、立ち止まる暇もないまま自分のありようを模索する登場人物たちの姿に心打たれます。というか、結局人間てこういう生き物なんだなーと、どこか涙もろともすっきりする(?)ような。(うまく表現できないけど、普通に泣けるの……)
 とりあえず、この人の本は誰彼構わず「面白いよ」と薦められます。天の邪鬼なので話題書とかには気が向かない私が云うのもなんですが。もっと早く読んでおけよと泣きながら自分を呪ったのは「亡国のイージス」文庫版だったっけ(笑)。
 これまでの作品を読んでいる人には「6ステインは『市ヶ谷本』」と説明すれば事足りますね。

 昨日は休みでしたが、ほとんどごろごろしていました。
 久しぶりに貧血ちっくな症状が出ていて、一昨日朝も危なく寝坊するところでした。目覚ましにラジカセを鳴らしてるんですけどねえ。普通に二十分鳴りっぱなしでしたね。ただでさえ寝起き悪いのに「うううう〜〜〜」とか云ってたら。
 貧血にもなるわな、とその日のうちに判明。
 ……なぜ、一週間も空けずに来るんだ!?
 一ヶ月に一回しか来ないもんじゃないのか〜〜〜?? いい歳こいて情けない(泣)。
 別に体調不良ってわけでもなかったんですけど…これがストレスというやつなんでしょうか。名ばかりの月のものに呆れつつ、気休めにほうれん草なんか食べました。バターでソテーするの。母は食べないけど(笑)。昔増血剤なるものを飲まされていましたが、あの頃は単に顔色が悪かっただけで、貧血の症状じたいは知らなかったんだなあ。
 今日は仕事なので憂鬱ですが、がんばりましょう………。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-10 05:38 | Novels