最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

亡国のイージス・観てきました〜〜〜!

 今日も暑かったですね。何が暑かったって、家を出て車に乗り込んだときですよ(笑)。
 今日は予定より早く映画館に到着してしまい、30分ぐらい潰す羽目になりました。ちなみに初めてネットで先にチケットを購入しました。
 家を出る前にちょろっとつないで好きな席が取れるんで便利ーーー。

 とりあえず原作スキーであるので、過剰な期待はすまいと、一応覚悟をしていました。私ですら読了に6時間以上かかったので(普段文庫はだいたい暑さ1センチにつき1時間以内で読めるのに)、それが2時間ちょいになるのだから、かなり削られるところはあろうと。
 というわけでまだ一回目、先入観ありすぎ状態であったと思いますが、感想としては

 映画としては(ローレライより)よくまとまっていたのでは。
 原作を知らないでみる分には十分見応えのある内容だったと思います。

 っつーかかっこよかったですよ、やっぱり!
 CGはもーいいよ派なんで(笑)、ただ見て燃えました。大音響嫌いなのに爆音でときめく私。
 以前「船スキー」と自称しましたが、私は「飛行物スキー」でもあったりします!! ミサイル発射に「かっこいー」と思わずつぶやいたほど(話の状況はそれどころでないのだが)。
 真田広之の体当たりアクションも痛々しいほど良かったと思います。格好良すぎでもいい。

 ただ、原作スキーとしての感想は

 ………許し難い省略満載で、なんとも複雑です…………。

 なにしろ上映開始直後から「ここからか!!!」とびっくり。
 上手にカットして、シャッフルした、うまい脚本に仕上がっています。
 ただ、見終わってわかったのは、私がいかにこの原作を愛している(爆)かとゆー事実だけでした(笑)。

 原作を知らないけど気になっている方は、どうぞ迷わず映画館へ行ってみてください。
 そして何か少しでも気になったりしたなら
 原作を読みましょう!!!てゆーか頼むから読んでください(死)。
 如月と宮津と渥美のドラマ部分がーーーーーーーーーーー(死)てゆーか竹中ーーー!! なんてこったい(泣)と涙なくして語れません。

 とりあえず帰りの車中で「もっかい観たいね」とゆーことになったんで、そのうちリベンジかけるのかもしれません。うん。
 たまたまそうだったのかもしれませんが、観客の年齢層が意外に高かったように思いました。

 ところで、我々が行った映画館には、7月25日に如月役の勝地くんが来ていたそうで、彼の着用した衣装が展示されていたのですが………

 誰だ、こういう悪戯をしちゃったやつは(笑)!! (両手元に注目)
a0030054_23153973.jpg

 思わず弟ちゃんに「撮って!」と写真撮影を頼みましたが、なんか私たちがやっちゃったみたいに見えないこともなかっただろうなー。



そういえばついに、iTunes Music Storeがオープンですね。 やったー。待ってたよー。
 これで私のライブラリもますます妙なことになりそうです。
[PR]
by borzoi_w | 2005-08-04 23:26 | 日記