最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

はじめてのベタ。

 通常私が聞くベタとは、定番過ぎて面白みのないという意味か、墨で真っ黒に塗りつぶすという作業かというところですが、今回は熱帯魚です。

 弟ちゃんに誘われて、熱帯魚ショップへ行ってきました。
 もともと水族館スキーなので、喜んでついていきました。

 弟がグッピーを飼っているので、新しい色のペアでも買うかーといった具合で見て歩いていたのですが……結果的に新しい仲間を増やす結果に。
 一匹、私がお願いして、ベタを混泳させてもらうことになりました。
 ほんとは一匹で飼育するという、ベタの雄、別名が闘魚とゆーことで、綺麗だけど凶暴と名の知れたお魚ですが、じつは結構飼育が容易なのだそうで、実際売っていたベタも、プリンかなんかのケースにぽんとそのまま入れられて、棚に陳列されていました。
 綺麗な花びらみたい! しかし安い………プリンより安い……だいたい200円前後で買えちゃうんです。しかもコップとかで飼える。水質と水温に気をつけていればよく、エアーや水草がなくても大丈夫なんだそうです。

 で、ほかの水槽も見てみよう、と店内を歩いていて、ひとめ惚れしたのが、今日(例によって日付的に昨日)ゲットしてきた子です。
 おとなしければ混泳は可能なので、ほかの魚の水槽に一匹ずつ入っているんですね。
 棚で売っていたベタは、濃いブルーやワインレッドといった、シックな色でしたが、このベタは明るいブルー。

 ……しかも、光に透ける色が赤!!!
 実際に見ていただきたい! えっ、赤いの!?みたいな見事な赤いひれなんですけど、普通に見ると青いんですよ。どういう仕組みなんだかわかりませんが。とにかく。

 光の当たり方で、セルリアンブルーの中に、鮮やかな赤が浮かぶんですよ!!
 色目が珍しいのか、棚売りの4倍の価格でしたが「これ! ぜったいこれ!!」と。
 だって綺麗なんですよー。綺麗っつーか、胡散臭い………!
 ……なんとなく誰かさんを彷彿とさせて………(笑)。


 さて、連れて帰ってきましたベタ千艸さん(おい)、グッピーちゃんやもう一方の新入りモーリーちゃんとも問題を起こさず、安心していたら………行動が妙です。
 狭いところにやたら頭を突っ込んではフリーズ。
 動けなくなったかと救出しようとすると、なにごともなかったかのようにバックしてくる。
 水草から流木、ヒーターに至るまで、あらゆるところに、妙な角度で突っ込んでは固まる。
a0030054_1454917.jpg

 というわけで、固まったところをぱちり………。 
 ……電池でも入っているのか、君。なにしてんですか、ベタ千艸さん……。

 水草の中に潜り込んで半分折りになって固まり、横倒しで固まり。
 なにをしているんだろ、と思っていたら………エビちゃんが一匹、奴の餌食になっていました!
 ぎゃーーー! エビ食べるのーーー!?
 ベタ千艸さんに頭をかじられたエビちゃんはその後、他の小さい魚たちにもあっという間に食べ尽くされてしまいました………ああ、エビちゃん、お掃除隊なのに〜。

 どうも、エビがいることに気付いて、探しているようなのです。
 ……餌食べてるんですけどねえ……エビでなければ単に狭いところスキーということなんでしょうか。フリーズするのもわけわからないーーーー!
 今回はとりあえず弟ちゃんの水槽に棲ませてもらっていますが、何となく私もマイ水槽が欲しい感じです。
 綺麗で可愛くて、けっこうショップを歩くだけでもはまりますよ!(結構カップル客が多かった)
 ていうか、人に慣れているアロワナがいてびっくり。
 ベタ千艸さんも古株グッピーちゃんたちのように、呼ぶと来るようになるだろーか?

 というわけで、ちょっと見た目楽しくなった水槽です。
a0030054_1512895.jpg

 以前もチャレンジしましたが、熱帯魚の写真を撮るのはかなり難しいです……。っつか、フラッシュのせいか、普通にスカイブルーで写っちゃうのがなー。
 やはりライトを二つ使うべきだったかな。もうちょっと研究してみます……。
 
[PR]
by borzoi_w | 2005-10-06 01:53 | 熱帯魚