最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

<   2004年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

傀儡奇談 (椹野道流)

 奇談シリーズ22作目。長いけど飽きないものですね。つーか前の方の巻、どこにしまったかな〜本棚に入っていない分のほうが少ないんですけど。
 というわけで、前作に続き安達君登場中です。どうも「妖俺」で見る彼とちょっとなんかどっか違うんだよな〜という印象が拭えないのは、奇談のほうが三人称だからなんでしょうね。どーも奇談で見ているほうが大人っぽいように感じるんだけど(二十歳の男に失礼なことだが)敏生のせいでしょう(二十一歳の男に…以下略)。安達君の名誉のために云うなら、べつに「妖俺」の彼が子供っぽいというわけではけしてありません。むしろ度量の広さにおいてはとんでもなく大人ですよ。挿絵の影響もあるのかもしれませんね。

 さすがに毎回天本父を登場させるのはきついのでしょうか、またしてもちょっと溜めが入ったな〜。つーか小一郎爆走中。弟が二人に増えたかのような世話焼きっぷりで可愛いです。
 龍村先生もはじめっから出っぱなしで、いよいよ天本家に婿にくるのかと(おい)。
 お話の時期的に思い切り夏だったのもポイント高いです。奇談で夏とくれば、駄目人間化する天本が見物ですが(他人事とは思えない!!!)最近は夏でもあれこれやらされて文句たらたらで、大変お気の毒。
 そして、いよいよそろそろ河合師匠が復帰しそうな感じで、続きが楽しみです。
 しかし、どういう執筆スピードなんでしょうね、椹野道流さんて人は。奇談がコンスタントに出ているのもすごいけど、同時期にあっさり他のシリーズも出てくるのが驚異的です。


 今日は仕事から帰ってきたら……滝が。
 滝。階段状に、滝が。
 アパートのちょうど階段の前がうちなんですけど、その階段が滝になっているんですよ。
 何事かと思ったら、上の階で廊下を掃除していたようで。水使い過ぎだったんじゃ…(笑)。
 せっかく掃除したのに、今日は天気悪いみたいですね。
 雪でも雨でも、面倒だなあ。年末の買い物任されているから、傘とかで片手塞がると困るんですけど。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-29 04:11 | Novels
 28日に出ると思ってたら、24日には出ていたようです。他にも色々ばらばらにオンライン書店で注文していたもんだから「…本屋行かなきゃ」というわけで買ってきました。
 年内の貴重な休みを2日ばっちりぶっ潰されて睡眠時間も惜しいのに〜〜やっぱり続くのね、まだ!!
 聖砂国編終わる頃「どれ、通読しとくか」ってことになったら「あ〜ギター侍! 懐かしー」ってなことになるんじゃないんですかね。
 長くなっちゃっているのは作者ご本人も云っていることだし、なにより面白いからいいんですけどね。しかし長い。年末年始の時代劇並みに忍耐と根性が要ります。コマーシャル長いよ!!みたいな(笑)。だいたい内容的な印象と実際の物語の進行速度ってのが合わなすぎです! 面白いから許しちゃうけど!!
 今回は読んでいてぐあ〜ってところが少なかったように思うので、これは「溜め」かな〜といった印象を受けました。溜めちゃうんだ〜〜。どきどき。
 ところでアニメの方ってどうなんでしょう。観てないからわからないんですが、サイトで見た感じでは原作に追いついてしまってますよね〜。しかも続投決定。DVDで観るしか手段がない方としては悩みどころです。ううう。BS検討すべき? ていうかどうなんだ、マニメ?

 おなじ角川書店つながりで(笑)トリニティ・ブラッドも新刊が出ましたね。でもR・A・M!!
 しかもやっぱりアニメ化は強行するらしい。弟ちゃんとも話していたのだけど、それってどうなんでしょう……どうするの、あの辺とかあの辺とか? 絵的問題よりそっちの方が気になりますよ。……なんで亡くなられてしまわれたの、吉田直先生、とつくづく思わずにはいられません。

 明日よーやく、ネット注文分の本が届くみたいです。買ってきちゃった方が早かったんだけど、なにしろ家帰ったらすぐ洗濯とかしなきゃなんないので、必要以上の寄り道をしたくないんですよね。
 ところで、いい歳こいてしもやけになったみたいです。右手。
 なんか酷くむくむな、と思っていたら。最近指輪をしないようにしているのですが、しないで正解だった。親指以外全滅です。昔小指の第一関節を縦に潰すという怪我をして以来、小指だけは冬場血行が良くないのか、よく腫れたりしていたんですけど…うーん、指が2割増ぐらい太っています。あ〜あ、手が綺麗(商売になると太鼓判を押された)なのだけが取り柄なのに。そこまでほっといたわけじゃないんですよ。ただ、意識として寒さや冷たさはあまり苦痛にならないので、身体が音を上げたみたいな感じで。
 利き手である左手は何ともないのですが、困った事に、利き手で出来る事なんて数えるほどしかない……包丁持つのも箸を使うのも痛いし不便です!! その上またしても貧血!!!
 なんか気づくと20度近く傾いでるな、と思ってたら! 寝不足じゃないし、○秘薬のせいでもなく、単に青い日だった。早いな、また(死)。休みとれないのにどうするよ……(笑)。

 さて、今日はちゃんと寝ておこうかな〜。昨日はうっかり男おばさん観ちゃって(ローレライ完成したそうで!)寝そびれたんで(死)。本届くし!
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-27 04:18 | Novels

ポンカンの食し方。

 白林檎ちゃんの調子も良好ということで日記です。ポンカン。果物売り場で売ってますね。
 昨日、これの食べ方を聞かれました。
「これは、みかんと同じ食べ方ですか」
 ふと見れば、毎日お昼時にお弁当とポ○ジュースを欠かさず買いに来る、外国からおいでの白人男性の方。
 日本語はうまいが、そうか、ポンカンの食べ方はわからぬか。
 と微笑ましい気持ちになったのですが。

 ……みかんとおなじでよかったっけ(爆)。

 切って食べるんじゃなかったと思うが……。そもそも食べた記憶がない。
 仮にも日本人を長くやっているこの私がこんなことで一瞬固まりそうになりました。
 そうだ、甘夏を見ろ。あんなかっっっったい皮だって、我々は剥いて食べるではないか。
 というわけで
「同じですよ」
 と簡単に答えてしまいましたとさ。
 あとで確認して大丈夫でしたが…そもそも我が家は果物を買って食べるということがあまりないんですよね……嫌いってわけじゃないんですが。
 しかし、お兄さんは答えを聞いて納得したと思ったら今度は
「寒いんですか?」
「……寒そうに見えましたか??」
 ああっ、やってはいけない「腕組み」をしていた!!! 失態です。
「寒いところで生まれたから、寒いのは平気なんですよ」
 思わず腕組んじゃいましたといえるわけもありませんが、へんなフォロー。
「どこ?」
「北海道です」
「私はボストンです。ボストン、わかりますか?」
「ええ」
「こっちは暖かいですね」
 にっこり。

 ……あ。とふと思いました。
 来たな、みたいな予感が………!
 なんでか学生時代から私は外国人男性と、日本人ではおじさん&じいさんにばかり声をかけられる。しかもかなり第一印象で気に入られるらしく、国産(ていうな)男性に至ってはかえって仕事の邪魔になるほど、通われたり張り付かれたり(社長曰く「オヤジキラー」)と云う目に遭っているのです。毎日来てくれるこの人も、いつもお話したい〜みたいな人なつこい目をしていた気が(笑)。
 たわいない世間話をしただけでしたが、帰り際のどうも話し足りないみたいな目線が!!
 ごめん! ありがとうございました、って話を打ち切れるんだよう、こっちは。
 ていうか……やっぱり……私の事、年下だと思っていますね………(死)。
 外国人のお客様なんて別に珍しくもないんですけど、どうも向こうの方々はフレンドリーなので、距離の置き方に困るんですね。いや、いきなり住所と電話番号聞かれたりとか、電車から降ろされそうになったりってケースもあったけど。
 うーん、○ンジュースのお兄さん、侮り難し。ポンカンできたか。
 ……ちょっとばかり神経質になってるな、と思いはするのですが…あいにくこういうときの勘はよく当たる。
 当たらないでくれると助かるんですけど。
 人当たりがいいのはあくまで営業用なので、騙されないでください(笑)。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-23 19:01 | 日記

SILVER DIAMOND 4 (杉浦志保)

 二ヶ月で続きが出て嬉しかったのだけど、ここのコミックスは取り扱い書店で買うのがもっとも手っ取り早いというのがね(笑)。ネット書店に流してくれませんかね、冬水社さん。近所にとりあえず大型書店があるのでいいんですけど。

 というわけで4巻。いい加減作品紹介の「カリスマ伝説」という意味がわかってきたような気のする4巻。本当にいい性格になってきましたね、千艸。(フルネームで変換すると心配なので名前だけ)たまにコントまんがなのかと疑うほど成重さんは突っ込み専門(爆)。天然でたらして仲間を増やすRPGみたいだな〜。でもまだ序盤の後半くらいらしいので!
「氷の魔物の物語」みたいになっがく読めるのかな〜。初登場時のまともそうに見える(笑)千艸を見ようと思ったら…友人に貸し出し中でした。
 ほか(出版社)で描いたりしないんですかね? もったいないな〜と思うんですけど。なんか…。とってもとっても美人さんな男がわんこのごとく(笑)好き好きモードでいけいけになっちゃうところが(そして気づくとまっとうそうな人よりまっとうな行動をしている)微笑ましいというか怖いというか。
 といいつつ今後気になるのは灯二です(爆)。
 最寄りの書店で取り扱っていなくて見た事がない人はここへ。トップページでちょい読みができますよ。通販はまとめ買いしないとちょっと割高というか面倒ですが。壊れ気味のかっこいい人スキーな人なら是非(笑)。ほのぼのとシリアスのバランスが絶妙です。

 関係ない話ですが、これ↑を買いに某大型書店に行った際、店頭でやっていたキャンペーンのスタッフさんに無理矢理抽選券を握らされるというハプニングがありました。
 街頭のティッシュ配りさんのごとく、鳩尾に一発という勢いで押し付けられて、しょーがねえなと受け取ったんですけど。

「二等……」

 二等ってなに。なんかくれるの? とめちゃくちゃ無視を決めていたくせに景品の説明を受ける事に。結果としては辞退しました。デジタルミュージックチューナー? えーっと、おうちで有線聞けちゃう〜みたいなやつです。加入権工事費無料でこういう機会があったら加入しちゃう人も多いのかも知れないけれど。それほど家で音楽聞いているわけでもないし、有線だったら、一時ギター侍のせいで店の何人かが壊れたぐらい(無音状態下でいきなり歌い始める病気になったようだ)仕事中に聞いているし。
 一等でも「パスポート持ってないんで結構です」と云っただろうと思われます。いいのか、自分。こんなつまらん人間で、と思わなくもなかったですが。
 図書カードかなんかだったらな〜。
 店頭に名前張り出されちゃったよ。辞退したけど!
 この話を聞いたYちゃんのコメントは
「Wちゃん、年末でついにツキを使い果たしたね!」
 あとでふと思い出して結構微妙だと思いました。年末まだちょっとあるのに〜!
 …そりゃ、本屋に行く前に宝くじでも買っとけば良かったとは思ったけどさ。
 車にぶち当たったりしないように注意しよう。今ちょうど重機が近所にはびこっているから。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-23 15:00 | Comics

火の用心!

 昨日洗濯しにベランダに出たら(洗濯機ベランダにいるので)、洗濯機の前に一本の煙草の吸い殻が。
 見るからにうちの人間の煙草と銘柄違うし、そもそも我が家にベランダでふかす奴はいないし……ポイ捨てか? 火がついたまま落ちて来た事を示すように、たまたま洗濯機の前にあったビニール袋に穴がぽつり。危ない………。
 一階の部屋だし、道路からそれほど距離がないので投げ入れる事は可能ですが、そんな器用なポイ捨ての人なんかいないだろう、とベランダの下を見ると、どうも上の階からたびたび落っことしているらしく、同じ吸い殻が点々と。
 どうもこの一本だけたまたまうちのベランダに入っちゃったようです。まあ、何回もあるようなら云ってみようかなぐらいに考えていましたが、母が「危ないからすぐ云ってくる」と管理人室へ。二階か三階上のどこかだと思いますがね。灰皿ぐらい置いておけよ〜〜。
 ていうかうちは一般ご家庭より洗濯する時間遅いから、夜洗濯物が外に干してあるのは普通なんですよ。仕事から帰ってから洗濯するから(泣)。
 よかったといえばよかったかな。いちいち上の階に行って「おたくベランダから○○○○ポイ捨てしてませんか」って聞かずに済んで(笑)。
 しかし最近は新聞配達の人とかもポイ捨てをしていくそうです。
 同じ喫煙家としてちょっと情けない。
 こういうのと同類に見られると思うと!!! つーか、私自身が歩き煙草できない不器用さんだからなのですが(チャレンジして、歩くか吸うかどっちかにしろと怒られた)。

 私の仕事先にも、最近自販機の横に吸い殻入れを設置しました。煙草の自販機があるんだから、今まで置いてなかったのが不思議ですが、見ていると歩き煙草をしている人も、灰皿があれば、わりとちゃんとそこに捨ててくれるみたいです。道路へのポイ捨てに困っているお店屋さんは検討してみたほうがいいかもしれません。


 さっきちょろっとローレライの公式サイトも見て来ました。予告編見たけど、こないだ目覚ましテレビで見たイージスの映像の方が燃えたなあ。(イーグル!)
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-19 19:20 | 日記

再起動3回

 単にこれまでアップデートをさぼっていただけなんですが、気づいたらOS 10.3.7。白林檎ちゃんを再起動するようなアップデートは面倒〜と後回しにしていた不届き者な私です。
 ついでになんか入れとくか、と新しいVirexとかReal playerとか突っ込んでみました。何が変わったかというと……なんか重い。ぼーっとネットしてる最中「書き込むか」と云う場面で「えっ、文字入力ですかい!?」と反応が遅ーーーーい! 切り替えが悪いというか。
 メモリ増設しなきゃかなあ。

 Virexもな〜(笑)アップデートは手動、バックグラウンドで働かなくてよし! って、入れた意味あるんでしょうか。たま〜にチェックする程度だったんで(死)。ていうかPCの菌も駆除してくれるそうで。……いるのか? 見た事ないからいっぺん見てみたいというのはあるのですが。
 とりあえずわりと大々的にいじったわりに、機嫌は悪くないようです、白林檎ちゃん。
 トラブって固まってもう強制再起動しかない! って事態に遭った事がないので、機嫌を悪くされると困るんですが。
 凛ちゃんはその辺、やんちゃだったなあ。リスタートボタンなんて普通に押していた気がしますよ「またか(怒)」って。

 昨日「一年で最も仕事に出たくない日」を無事(だったのか?)クリアしました。
 あとは月末にひとつ嫌な仕事があるくらい。ていうか弟〜〜〜(怒)。おまえ煙草吸い過ぎ。
 20分と間を置かずに火つけてんじゃないよ!!! 白林檎ちゃんがヤニに汚れちゃうでしょーが。週の半分以上家にいるので、ヤニ被害膨大です。(凛ちゃんはすでに手遅れ)
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-16 18:48 | Mac

マルチタップ!

 どうしてこれ、コンビニで売っていないんでしょうね。百円ショップまで行っちゃったんですよ。これだけのために。いや、コンビニで売ってはいた。いたのだが、なぜか3メートル延長してくれる。のびなくていいのにノベルス一冊買える金額。徒歩十分程度の駅前まで行った方がましでした。
 …つーか、最寄り駅、本当に駅前ってーと百円ショップとドラッグストアの熾烈な争いが丸見え〜という結構マニアックなところです。あとパチンコ屋。こんなに密集していてどーするんだろう。長年住んでいる町並みに大きな疑問。
 かくして念願のマルチタップを格安でゲットしたので、こうして白林檎ちゃんを構う事ができます。ふふふ。寒いからデスク機の前には座りたくないのね〜。

 先ほど出版関係を波乗りしていてうっかり素敵「亡国のイージス」公式サイトを発見してしまいました。……ってあれ。ローレライが先じゃないの? 私が知らないだけかな。とりあえず福井さんのオフィシャルサイトにもリンクされているみたい(面白い企画あります!)です。
福井氏といえば弟ちゃんにも「6ステイン」貸し出ししました。某短編でやっぱり「おまえ○○だろ! 『おれは逃げない』とかって!」とかなり受けた模様です。私はタイトルで「?? どっかでみた数字だな」って引っかかっていたけどな〜。

 だるいのが抜けないまま月曜の朝です。今週は一年で最も嫌なご近所イベントがあるので大変ブルーです。休みたーい! けど休めない〜〜(泣)。頑張れ私。休んだって金にならないんだ(慰め)。
 そういえば昨日はPSP発売でしたね。
 DSと様子見かな、程度の興味なので「へ〜」だったんですけど。多分DSを買う事になるんじゃないかなあ。様子見ですが。
 ゲームにすっ転ぶ暇がねー…(エフラム編終わってないし)。

 ああ、また寝そびれてるし。
 さっきちょっと寝ていた気がするので……まあ大丈夫でしょう。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-13 06:16 | 日記
 おはようございます。関係ない事で恐縮ですが、ことえりちゃんはどうしてこの人の名前を一発で覚えてくれないのでせうね。ふくいはるとし、って変換すると「晴」が出ない。ていうかなんかマニアックな字を当ててくるので困ります。覚えてくれ〜。

 というわけで、短編でも侮り難い福井さんでした。来年映画化作品が多い(戦国自衛隊も含めて3本)し、どうなのよ? と思いはしてもそのボリュームに圧倒されて手が出ないあなた!
 短編集のこちらから手に取ってはいかがでしょうか(笑)。けして安い一冊ではないですが、ソフトカバーで厚さの割に読みやすいです。いや、そーじゃなくて。
 この人の作品はある程度それなりの専門用語が出るくらいで、文章自体は本当に読みやすく、うざったい表現も少ないので、テキスト量のわりにはがんがん読み進められるのが魅力ですね。テーマはけして軽くないのに、結局泣けるところって云うのは人として基本中の基本な部分が多いですし。身動きとりにくい状況下で、それでもどう動くのか。仕事と割り切りきれず、人として悩み抜き、立ち止まる暇もないまま自分のありようを模索する登場人物たちの姿に心打たれます。というか、結局人間てこういう生き物なんだなーと、どこか涙もろともすっきりする(?)ような。(うまく表現できないけど、普通に泣けるの……)
 とりあえず、この人の本は誰彼構わず「面白いよ」と薦められます。天の邪鬼なので話題書とかには気が向かない私が云うのもなんですが。もっと早く読んでおけよと泣きながら自分を呪ったのは「亡国のイージス」文庫版だったっけ(笑)。
 これまでの作品を読んでいる人には「6ステインは『市ヶ谷本』」と説明すれば事足りますね。

 昨日は休みでしたが、ほとんどごろごろしていました。
 久しぶりに貧血ちっくな症状が出ていて、一昨日朝も危なく寝坊するところでした。目覚ましにラジカセを鳴らしてるんですけどねえ。普通に二十分鳴りっぱなしでしたね。ただでさえ寝起き悪いのに「うううう〜〜〜」とか云ってたら。
 貧血にもなるわな、とその日のうちに判明。
 ……なぜ、一週間も空けずに来るんだ!?
 一ヶ月に一回しか来ないもんじゃないのか〜〜〜?? いい歳こいて情けない(泣)。
 別に体調不良ってわけでもなかったんですけど…これがストレスというやつなんでしょうか。名ばかりの月のものに呆れつつ、気休めにほうれん草なんか食べました。バターでソテーするの。母は食べないけど(笑)。昔増血剤なるものを飲まされていましたが、あの頃は単に顔色が悪かっただけで、貧血の症状じたいは知らなかったんだなあ。
 今日は仕事なので憂鬱ですが、がんばりましょう………。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-10 05:38 | Novels

夏帽子 (長野まゆみ)

 時間をかけずに長野まゆみを味わうのにいい(と思う)一冊。これか「夏至祭」を読むときは精神的に結構ブルーな状態なのですが。
 おはようございます。(遅)寝そびれたです。なぜ、変な時間にサンダーバードを再放送しているのかな、NHK? 思わず張り付いてしまったじゃないですか。

 小学校のとき理科が嫌いだった人って、あんまり想像できないんですけど。
 私は「理科」が「物理」「科学」になるまでは大好きだった。特に小学校時代は天文関係の本にくらくらし、地学関係の本もなんだか魅力的だったという時期。
 こんな私にでさえ「こんな先生がいたらよかったのに!」と力一杯思わせる、臨時の理科教師が、我らが紺野先生。あちこち転々としながら、実に楽しそうな先生です。理科教師版のっぽさんとでもいいましょうか(笑)。いや、ぜんじろう先生もかなり好きですけど(爆)。
 短編連作なので、一気読みしなくていいし、軽く現実逃避したいときには最適です。子供の頃の感覚を思い出しながら、なんとも和みます。
 ああ、日本に生まれてよかった(泣)。
 というか、こう思える理由の大半が「長野まゆみの本がそのまま読める」なのですが。
 なんで和みたかったかというと、ブルーだったからです。限りなく黒に近いブルー。はあ。
 生きていたっていいことなんかないもんだよな、と。ちょっと大人なあきらめ気分。
 本読んだくらいで吹っ切れる物でもないですが。

 直前まで「6ステイン」を読んでいたんですけど〜〜〜!! これはこれでやばい。短編集と思って侮ってました。もうじき母が起きてくるので、ちょっと寝ます! 今日仕事だぶるから寝不足はやばいんだけど〜〜〜(笑)。
 帰って来たら「6ステイン」に戻ります。
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-06 05:54 | Novels
 鬼束ちひろのベストアルバムをゲットしたので、とりあえず白林檎ちゃんに読み込み〜。
 MDにとった方がいいんだけど(抜き差し楽じゃないですか)どうもラジカセのCDプレイヤーだけいつも調子悪いので(死)。
 読み込んだついでにならしっぱなしにしながら、ビジュアライザをONにしてました。いつも後ろで稼働する事の方が多いので、あまり見た事なかったんですが……。
 なんか色彩とかの刺激になるかと眺めモード。

 ていうか、充電していたんです。
 うーん。たこ足しないと今電源一個しか確保できなくて(爆)。こたつの時期です〜〜。
 凛ちゃんでネットすりゃいいんだろうけど。
 こないだも充電しながらシム人さんを構っていた気が(泣)。

 今日は平日というのに、母以外お休みで家にいます。
 鬱陶しいですね。こっちはこれから洗濯したり何だり忙しいのに、弟も妹もぼーっとしてればご飯が出てくるとばかりにだらだらしていますよ……邪魔だなあ。いなくならないかな。
 最初に生まれていないってだけで、何もしなくていいってどうなんでしょう。夏ほどじゃないけど「いらなかったのにな、きょーだいなんか」と腹立たしい………。

 そういえば福井晴敏の新刊もついでにゲットしてきちゃいました。
 短編集だからあんまり構えないで読めそうだなあ。
 とりあえずこれから洗濯します(笑)。
 弟と妹はとりあえず腹が立つので放置しとこう。
 
[PR]
by borzoi_w | 2004-12-02 12:58 | 日記