最近主に熱帯魚日記。


by borzoi_w
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2005年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

 前回、ああ、航海長! (この期に及んで海斗に同情できる?)な終わり方で「ええええ!? ここで切っちゃうの!?」な新たな局面を迎えたF&B最新刊。ついにビセンテに拉致られた海斗の命運はいかに!? スペイン編スタート……ってまだついてないんですが(まんま海の上)。
 よく見たら8巻なんですよ!! そんなにあったっけってぐらい意外な気もしますが、そう、前回お預け食らった(笑)船長受難の新展開。どこまで続くのか、いっそもうしばらく終わらなくていいですが。届いた直後からもうばりばり読みました。←夏場は本屋行かない。

 常ににっくき敵として登場していた(気の毒な人)ビセンテの、気苦労の耐えない航海がスタートです。この「気苦労」については本当に筆舌にしつくし難いものがあり、セニョールあなたも大変ですねなんてレベルでないんですが、そこはそれ、敵ながらあっぱれな男・ビセンテが満載です。忍耐強く、非常に真摯な姿が、だれかさんと違ってぐっと来ますね……!
 ……ていうかビセンテをちゃんと敵として毛嫌いする読者っているんだろうか。
 どう見ても……どーーーー見ても、ジェフリーよかポイント高くないですか、あの人。思えば我らが航海長ナイジェルですら、ジェフリーより上に思えます。仮にも主役に並び立つ栄誉を貰っているジェフリー(船長)が、たとえここ一番でびしりと決める度胸と賢さを持っていたとしても、あれ(船長)でいいのか、海斗? と思わずにいられませんが……こればっかりは仕方ない。
 海斗も最初の頃は頭がいいだけの弱虫ちゃんぽかったけど、いい加減いい感じに度胸がついてきて、侮れない子になりつつあります。
 ともあれ今後のビセンテの奮闘を想像すると、なかなかこれからの展開が楽しみです。
 いや、海斗を拉致られて(主に船長が)大騒ぎなグローリア号の面々の今後の活躍も楽しみですが……どうやら海上で接触することなく、戦いの舞台はスペインに移ることになりそうで、どんなことになるのかな???

 そういえばドラマCD化するそうですね……意外にもそーいえばそんな話なかったのは、やはりBLとしては決定打に欠くよーな話の進み具合のせいなんでしょうか。
 私はドラマCDにはあんまり手が出ないんですけど、これはちょっと聴いてみたいかも。いや、なんか嵐の中の操船とか、そういう場面を音で聴いてみたらどーかなあ、と。

 いやもう、さっさと続きが読みたいです。はい。
 普通に読んでいて面白いんで、ジェフリーのお預け(笑)なんかもうどうでもいいです。
 ともあれ発売が大きくずれ込まなかったことを喜びました。


 じつはこれと一緒にPainterを注文して「一括配送指定」していたので「発売がこれ以上ずれ込むことはなかろうな……」と心配していました。ああ、よかった。
 お絵描きセットアップの前にやっぱり読んじゃいましたね……(笑)。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-30 18:20 | Novels
 ……またしても……どうも給料前は金銭感覚が崩れるのか……。
 てゆーか、やっぱりフォトショのブラシに物足りなさを感じるんだから仕方がないのです!
 凛ちゃん死亡の際、うっかり古いバージョンも使えなくなり、入門版のよーなやつを持ってはいるんですが、いっそのこと新しいバージョンを買っちゃおう、これならOS X対応してるし! フォトショと連携して使いやすそうだったので!!



 というわけで、通常版Painter IX買ってしまいました……。


 こーでもしないと絵描かないんじゃないかって、我ながら心配なんだもの………。ちなみに凛ちゃんでは多分使えないので(OS 9)、次は虎(Tiger)をゲットしてあげないといけません。
 白林檎ちゃんには相変わらず追加メモリをのっけていないので、本気ででかい絵をやろうと思ったら、やっぱ凛ちゃんの体力が必要になるだろうし。

 さーーーー!
 届くの楽しみだなーーーーー!!
 目標はとりあえず、紙に描く時と同じぐらいに描けるようになること!
 実を云うと水彩苦手なんで(そうは見えないと云われますが、小学校の時から苦手でした)、油彩やアクリルのタッチで描けたりってのは、けっこう嬉しいんです。

 ……そう、なぜ、お絵描き初めの小学生にいきなり水彩画をやらすのか、中学の部活動で油彩をやったとき、不思議でしょうがなかったんですよ。
 画材が高くつくせいだと思うけど、油彩の方がぜっっっっっったい簡単です。
 というわけで、現在はアクリル絵の具もカラーインクと同じくらい揃えて持っているんですけど。
 ……インクといい絵の具といい……最近使ってないな(死)。
 変質してたらどーしよう………。してる……絶対してる………(泣)!!!


 というわけで、サイトのリニューアルにご期待ください(笑)。ただし気長に(爆)!!
 いや……最初のうちはフォトショと平行してやるんじゃないかと思うけど。
 なんというかあの、つるっとした塗り方でいい場合はフォトショだけでいいし〜。
 とにかく慣れるまではがんがん描かないといけないので、少しは利き手リハビリ(?)になるでしょう。タブレットも本領発揮となれば(新調して以来あんまり活躍していない気が……)!

 あー。楽しみ!  F&B新刊も。(そっちかよ!)
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-28 02:16 | Mac

衛星写真で地図を見る!

 ことができるのだーと、いきなり弟に訴えられ(携帯のほうじゃ見られなかったらしい)、試しに見てみたら面白かったのですよ。
 場所によってはあんまりでかい拡大写真が見れなかったりしましたが(地形の知識もないのに某国とか見てみた我々)、絵で見る地図よりもずっと見ていて楽しいですよ。
 ちなみに一応都心部に近いと判断されたのか、我が家のアパートもばっちり。以前使用していた駐車場が結構遠かったとか、通っていた学校を探してみたりとか。
 しかし、地名で検索したりとかはできませんし、地名にいたっては首都の記載すらありません!
 ……が、知識や土地勘だけをたよりに、衛星写真で見られます。ちなみに適当にランドマークらしきものを拡大してみよう! と最初にぶちあたったのは、TDLでした……。ふふ。
 そういえば大井競馬場は「TOKYO CITY KEIBA」ってちゃんとわかるんですね。そーかな、と思ってみたら、そーだった。
 でかいモニタで見たらもっと見やすいかな?
 英語のサイトだけど、操作はわかりやすいんで、気になったらいじってみてください。
 Google Maps


 (例によって日付では昨日ですが)今日は…いや、今日も暑かったですね……今日はさすがに大騒ぎして仕事中もエアコンの世話になりました。それでも肩丸出し。ちょっとでも肌を出して体温調節しないとたまりません。
 今日はYちゃんがバレーボール熱にやられて「ちょーくやしーーー」連発でした。野球しか見ないのかと思ってたよYちゃん……。あれは悔しかったよね。
 私も女子バレーは見るの楽しみなので、次の試合が楽しみです〜〜〜。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-28 00:20 | 日記

ぴっかぴか〜♪

 今日はエアコンのお掃除をしました。
 カバー外して、内部まで! なんせ天井近くに敵はいるのに(敵?)、私も母もそろっておちびさんなので、脚立のお世話になりつつの作業です。……それでも苦しい高低差でしたが。

 今回は本体のカバーも洗っちゃうことにし、浴室に持ち込み。
 ……なんというか……豆腐色を既に超えてます……煙草のせいだなあ、としみじみしながら特に何も考えず、バス○ジックリンをしゅかしゅか〜っとしてしまうオイラ。
 しかし、びっくり。面白いぐらい簡単に、はがれるようにヤニ汚れが落ちるではありませんか!!
 お風呂の洗剤、おそるべし!!!


 今度凛ちゃんのモニタ(Apple Studio display)の足に使ってみよっと。ああ、事務机にはどうだろう……。いつだったかも某万能クリーナーにはまって、こんなことしていたことがあった気がします。

 しかし、このエアコンの見た目の白さも、いつまで保つか(笑)。
 見た目より、いきなりぶっ壊れたりしなきゃそれでいいんですが。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-26 15:22 | 日記

暑がりさんの気持ち

 は、寒がりさんにはご理解いただけない。
 そりゃ私だって、寒くて我慢出来ない! ってゆー気持ちが理解出来ない。しもやけになって初めて「……寒かったんだな」ってな具合ですよ。
 今日(日付では昨日)は仕事中、それを痛感しました。
 っつーか、言い分としておかしいだろ……食料品によくないから、入り口開放すんのやめてっていう意見が出たんですよ。私もいつも訴えているのだが(こっちは単に暑いから)、これに返った答えが
「だって閉めたら寒いじゃない」

 ……寒かったら上着の一枚でもひっかけろ。
 冷蔵庫の温度を知らせた上でいつも云ってるし、ときには強硬手段で勝手にドアを閉めたりしてるんですけどね、寒いとかっつって空けちゃうんですよ、女性陣の多くが!!!
 実際実害があるんだが……何年言い続けたら上着を着る知恵をつけてくれるんでしょう。ていうか私も暑くて苦しいのでせめてドアを閉めてほしいんですよ、なにも冷房しろと云ってるんじゃないんです。
 なんでこんなことになったんだ、今年から!? と思ったら、理由は簡単、昨年末の派手な人員削減のせいで、私の仕事が広範囲になってしまったせい………。
 よもや暑くて辞めたくなるとは思いもしませんでした………不覚です。

 というわけなので、暑がりさんな私にとって、暑いとゆーことがいかに辛いかを書き連ねて、愚痴に変えたいと思います。

 そもそも、夏は嫌いと云うレベルは超えちゃってるんですよ、近年。
 暑いというだけで不愉快を超えます。死ぬほど嫌いという表現とゆーか、死にたいほど嫌い。
 照りつける太陽も嫌いなら、アスファルトから立ち上る熱気はもっと嫌い。朝目が覚めれば、一日が始まることにうんざりするし、ふとした拍子に大声で喚いて暴れたくなるぐらい、精神的にきついのです……もっとも、身体の方はこっちほどやわではないし、暑くてぶっ倒れたとかいうことはないんです。いっそぶっ倒れた方が楽なんですが、その前に理性の糸がヤバイことになってしまう。
 自分の体温すら我慢出来なくなったりするんですよ?
 横になって反射してくる熱が鬱陶しくて目が覚めたり、突然手足が邪魔だと頭に来たり。
 外気に触れていれば、なんでこんな嫌な思いしなきゃならないのだ、と泣きたくなります。
 嫌いな虫が数多く出現する季節でもあります………がくり。

 夏の楽しみとゆーともう、冬瓜が食えるぐらいしかない。
 あと、全然楽しくないけど「色白で細くて羨ましい」と女性客にお褒めの言葉を戴けること。
 細いのは「暑くて」ストレスで痩せるからなんだが……説明しても同情してくれる人はいませんね(遠い目)。酷い年で3ヶ月程で7キロ痩せたことがあったんですよ。ヒップサイズが9センチ減ってこの時はやたらに嬉しかったけど。
 しかーし。今年はどーも例年より、食欲ないんですよ!!! 素麺茹でるのも嫌なぐらい! 空腹感を宥める程度に腹に入れるのが精一杯!! 食事がこれほど鬱陶しいものだと思えるのは夏だけ!! だって食べると暑くなりませんか?
 同様の理由で、夏場は酒飲むのもあんまり好きでないかも………。
 反面煙草の本数だけ増えます……煙草のおかげで虫さされに苦しむこともなくなりましたが、虫に刺されなくなったぐらいで夏嫌いが軽減するわけでもなし。

 夏場のギンギンに冷房きいた喫茶店とかは大っっっ好きです。
 そして電車の「弱冷房車」、絶対乗らない………。

 やはりもっと寒いところで働くべきだな、と思った次第です。
 暑いぐらいでと我ながら思うんですがね…しかしもう外に出ちゃうといきなり怒りゲージが上昇しちゃうんで、どうにもならない……いつかうっかり暴れちゃって(へろへろしてるから無理だろうが)警察に捕まって「暑かったんで…」とかいう日がくると、かなり本気で心配です。

 ……梅雨前線、なにしてるんだ。しっかり働くんだ! そしてちょっとでも温度を下げてーー!!
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-25 02:25 | 日記

続編らしい……。

 悪魔城ですよ、悪魔城ドラキュラ!!! 今度はもとのシリーズ名に戻すそうで、前作の続きらしいのですが、タイトル苦しげ。
 最近あんまりゲーム情報とか見ないんですけど、思わず「やっぱりーー!?」とモニタの前でじたばたしました。いえいえ、DSで発売されるらしきことは知っていましたとも。良さげなら買っちゃえぐらいのつもりでいましたとも!!!
 というわけでタイトルは悪魔城ドラキュラ 〜蒼月の十字架〜、キャッスルヴァニアじゃないんですねー。
 ていうか、続編てことはあの来須蒼真くんが主役でいーんですか、と思いつつ公式サイトを見たら、どうやらそうらしい。いや、そんな場合じゃないよ、何この絵は!??
 小島文美さんの絵じゃない…………(死)。
 画面写真は「ああ、前作の続きなのね」と見れるけど、うーん、もっとこー胡散臭く美麗な(耽美くさいと素直に云いなさい)のをやっぱり期待するじゃないですか。こんなことを言うのは女性プレイヤーだけかもしれませんが、ちょっと、いや、かなりチガーーーーウ!!!
 蒼真はいいよ、蒼真は。しかし、この左後ろにいるの有角(笑)ですよね(怒)!?? こんなことで苛つく狭量な私をお許しください……しかし、云っていい? 俺に描かせろ……… 。
 て、有角をどうこうすることなんかないんだろうから(有角でプレイ出来るコマンドとかあったらそれはそれでまずそうだし)、やはりこんなことで突っかかってちゃいけないですね。

 ともあれ、またがつがつ遊べるゲームが出るのは嬉しいです。ゲームシステム的には実のところ「キャッスルヴァニア 〜白夜の協奏曲〜」のほうが好きだったんですが(ダッシュがLRで前後に出来るのがとにかく良かった)、武器をいろいろ選んで遊べるのもまたいいし。
 この調子でドラキュラ Xが移植されたりしませんかね(遠い目)。

 その前にDSをゲットしなきゃなんないんですが(笑)。


 ところで!! 今日、日テレで早朝レディホークとゆー映画が放映されていたのです!!!
 これから寝ようかしらというときでした……仰天しましたとも!!! うっかり見ちゃいましたとも!!
 しかし……録画出来ない!!! デッキ死にっぱなしだったーーーー!! とりあえずかっこ良かったルトガー・ハウアーを堪能し(誰だ、彼に真っ黒い甲冑着せようなんて考えた素敵なやつは)眠りについた次第です。いやーたまたま見れてラッキーでした。テレビ番組なんか気にしてないんですよ、普段。
 っつか、今日初めてつづりが「LADY HAWKE」だったらしいことに気付きました……。あ、Eつくんだ、程度に(遅)。
 最近ちょっと見たいなーと思ってたけど、よくよく見てると…いや、聞いてると所々音楽に違和感があったりしたんだなとか、いろいろ。やっぱビデオだかDVDだかをゲットしておこう。
 絵的にはとにかく(黒い甲冑姿のルトガーが黒馬に跨がって、鷹を手にのっけるシーンが何度もあるのだが、これがとっても!)格好いいので!!
 しかしおかげで夏バテ中の私は今日の休みの大半を寝て過ごしてしまったようです。
 洗濯したりなんだりしたら、もう夜。


 駄目じゃん、私………。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-23 19:45 | ゲーム

夏至。

 仕事中、何度か冷蔵庫(業務用)に突入しました。

 経費削減のためだか、節電をやたら力強く訴えられているのですが、エアコンのない夏の勤務なんてありえないですよ!!! 今日は冷蔵庫に逃げ込んで紛らわしていたけど、冷房駄目とかあまり云われるようなら「じゃ、辞めます」と云う気満々です。
 朝ご飯にパン一個しか食べてないのに胃は午前中ずっと痛いし、痛いまんま腹減るし、さんざんですが……こ、これから晩ご飯つくるです………暑。
 晩ご飯は作り終えた頃げっそり食欲なくなってるんで、なんか非常にむなしいのですが。
 暑いのにものなんか食えないよ〜〜〜〜。

 ……自分で素麺茹でるのすら嫌いです…………。
 家族とかいなかったら、夏は絶対自炊なんかありえないですよ………。

 どうも、汗をうまくかけていないらしいんですけどね……本人死ぬほど汗かいてるつもりなんですが、外回り関係の人から見るに「汗一つかかないような涼しげな顔」なんだそうです。
 ……なんで? こんなにバテてるんですが。必至で目に殺気がこもったりしないように、顔面筋使ってるのに(暑いと機嫌悪いから)!

 今日は夏野菜カレーを作ろうと思います……はあ。好物だけど、多分出来ても大して食えないんだろうな。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-21 19:14 | 日記
 Blogはじめてもーすぐ一年ですね……。始めたきっかけは凛ちゃん(デスク機)死亡だったんだっけ……もうすぐ命日か(あるいは新生凛ちゃん一歳の誕生日)。
 梅雨入りもしちゃって、生腕生肩で仕事中「寒くないのか」と云われ続ける今日この頃です。
 咳も治らないし! お絵描き進んでないし!!
 今年の夏はPainterを覚えたいな、とささやかな野望だけ抱いて、今日に至ります。

 先日、とってもびっくりすることがありました。
 えーと、ご存知の方はご存知でしょうが、私は同人屋さんです(最近はあまり活動してません)。とゆーわけで、HNより以前にPNなんてものを持っていたりするんですよ。
 この二つ名を友人(Y先生、あなたのところですよ!!)のサイトの掲示板のログから発見し、メールをくれた方が、いたのですね。
 あまりにも……あまりにも以前の私の絵をご存知で……そう、私が覚えてないほど以前の(爆)。びっくりしたし、なんだかもう気恥ずかしくてたまらなかったのですが、とっても嬉しかったです。どんなもの描いていたかは覚えていても、どんな絵かっつーと多分「今とは全然違うだろう」としかわからなくて……多分当時は雑誌に投稿したりとかしていたんですが…つまりはとっても「絵が上手になりたかった時期」だったと思います。うっかり載っても「こんなの描いたっけーーー(死)!?」とへこむような。
 最近の己の駄目っぷりを考えるにつけ、当時のひたむき(だったであろう)な向上心を思い出した次第です。
 い、今なんかしばらく描いていなくても「描けなくなった!!」ってことはないもんなあ(泣)と。
 ちなみに、その方には現在の活動としてサイトのアドレスをお教えしたのですが、とりあえず「絵が変わっちゃっててショックでした」というお言葉をいただかずにすみました。ていうか、お楽しみいただけたようでよかったです。
 新作画像を作る、励みになりました。
 いやー嬉しいなあ。ていうかよく覚えていてくださいましたね、こんな無名な私を(笑)。

 なんだか遅い五月病か、はたまた早くも夏バテか、といった具合で、サイトの更新が滞りがちなんですが………。
 が、がんばるっすよ〜〜〜〜(ヨロヨロ)。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-19 19:27 | 日記
 関係ないことですが、この「妖魔」を表示するのに1分近くかかりました。
 ……一発で出せとはいわないけど「見て」るんだから、候補に入れてくれてもいいじゃないの、ことえりちゃん。よけいな単語は覚えてくるのになー。

 ちなみにこの(略して)「妖俺」、普通にBLなので書くの控えていたんですけど(今更)、今回は駄目でした……ううう。椹野道流先生、たまに悪魔のような人だと思ってはいますが………いつも思うんですけど、どうしてこう、キャラクターを(物理的に)痛めつけるときには容赦がないんだろう……読んでいる側としては物理的に痛い目見ているキャラクターの、その時の可愛そうなぐらいの、場にそぐわない痛々しいいろんな思いに引きずられ、作者に苦情の一つも云いたくなるとゆー(笑)。なにもそんなダブルで痛めつけなくたっていーじゃないですか!!!
 というわけで、かなり痛かった……大人の世界は怖いので「妖俺」シリーズは読んでませんとかいう人もいるかもしれない(いるかな)。
 「奇談」シリーズでゆーと「土蜘蛛」「海月」でぼろぼろになった記憶のある方は、とりあえず涙対策をしてから読みましょう……私は油断していました(泣)。発売日に気付かなかったぐらい。←それは別問題。

 奇談シリーズには最近ちょくちょく出張中のふたり、妖魔(まだ一発で出ない)の司野と下僕の正路。今回は正路が陽炎の呪にかかって5歳児に! という絵的には大変プリティな事件ですが、読んだら児童福祉関係者が苦言を呈すんじゃないかとゆーくらい(大げさ)しんどかった………。反面、事件解決後の進展も大きかったんですけどね、……天本とちがって、しっかりきっかり元は取るよな、司野……(笑)。
 奇談シリーズで見る時と、こっちで見る時とで主役二人の印象が違うのは「視点」のせいに他なりませんが、こっちで見る司野の人間臭さレベル上昇ぶりが、とってもわっかりやっすく見られる、5巻です。ちなみにすげー痛い目にあったのは(やっぱり)正路。考えてみれば一巻で初登場時から既に死ぬほど痛い目にあってるんですが(てゆーか死ぬところだった)。
 とゆーことはそろそろしのっちが物理的に痛い目にあう日もくるんでしょうか。いや、来たらまずいだろ、司野弱る=正路給油(違)。多分、今回みたいに精神的に痛い目にばっか遭うんでしょう……問題は本人がそれを辛かったと具体的に理解出来ていない(認めない)とこで。
「離れるな」
 とゆーたった4文字の司野の台詞に転げ回りそうになりました。
 それ殺し文句!? いや、普通に文字通りの意味で云ってたらしいんですけど。なんでこんな台詞で暴れそうになったのか自分でも謎です! ちなみに口絵がこのシーンなんですが……こっちは絵的にやばかった…らしい(すみません、小さい子供は好きですが、そっちの趣味はないんで)。

 奇談でもこっちでも思うんですけど「妖魔」的視線っておもしろいんですよね。色々取っ払ってみれば、司野や小一郎のものの見方や考え方はたいていにおいて正しい。想像力を働かせて、広い視点でものを見たり考えたりというのは大切なことなんですが、たまに彼らの「それだけのことだろう」みたいな物言いには「そーですね」と苦笑を禁じ得ません。
 今後もますますシニカルでたまにかわいい「妖魔」たちから目が離せませんよ。ちなみに来月頭には「奇談」も新刊が!! ……ほ、本棚片付かない…………(今月に入って何冊買ったかは内緒です……)最近何してるのって云われても「仕事して家事やって本読んでる」としか答えようがない感じ!!!

 話はちょっとそれますが、私が「奇談」シリーズでぼろぼろになった巻は「蔦葛」でした。どのぐらいやばかったかって、覚えてないくらい大作のファンレター(苦情まじり)送っちゃったんですよ。当時はちょくちょく送っていたファンレター(ちなみにペーパーに手紙の裏のらくがきまんががのっかっちゃったことがある)ですが、あのときはもう他人事じゃなかったんですよ。
 うっかり、同じような境遇に立っていたんです、私。
 読んだ人はあの巻で「誰」が「どんな」境遇に立っていたかご存知でしょうから、ここには書きませんが(っつかここに書くのはどーかと思ったんで)、なんてこった、タイムリーにも程がある! と滅多にないほど感情移入しちゃってたと思います……思い出しても嫌すぎる、めんどくさいばかりか苦しいわ悔しいわで、イザって時は簡単派の自分でも嫌になるぐらい、がんじがらめになっていた時期だったんですよ!!
 かなり動転・興奮・精神不安定になっていたと思うんですが……おそろしいことに半年近くあとに先生ご本人から、すーーーーーーーっごく言葉を選んだであろう素敵かつ、簡潔な励ましのお言葉をお返事いただけました。当時の私の問題が片付いた頃だったのもあって、嬉しい反面、大変申し訳なく思ったのを覚えています。
 それ以来、お手紙は控えているんですけど(ファンサイトもROMです)、ひさしぶりに「あんまりいぢめないでーーーー(泣)」と苦情を一発入れたくなった「妖俺」新刊でした、とゆーことで。

 サイトデザイン大胆変更のためのお絵描きをしよーかと(遅)。
 レイアウトだけじゃなんにもならないよ、私…………。
[PR]
by borzoi_w | 2005-06-12 14:53 | Novels